初夏の響会ハイク 「岩殿山」

爽やかな新緑の季節・・5/21(土)響会ハイク 大月の岩殿山へ行きました。
高尾駅に8:15 参加者13名集合。
JR で大月駅到着
大月駅
お天気にも恵まれ、暑いくらいです。さぁ、出発!
大月駅から岩殿山登山口まで約20分
岩殿山
あそこに見える山が今日登る岩殿山です。

登山口までの道   渓流
            この橋の下をのぞくと下には渓流が・・
登山口
いよいよ岩殿山登山口  
        つつじ道
        階段を上るときれいなつつじ道
階段をあがれ!あがれ! 途中で小休憩 小休憩
30分以上あがったでしょうか・・もう、きついとへばりそうになった時
岩殿山頂上に到着 634m 浅草のスカイツリーと同じ高さです。
頂上  中央道
                           中央道があんなに下に見えます。
富士山
富士山も見えました。
      頂上での休憩
      岩殿山頂上の景色を楽しんだ後、昼食場所めざし出発
岩殿山頂上出発  熊看板
                         こんな看板も
まだまだ軽いと思ったら・・ここから初体験! 鎖場!
鎖場1
えぇっっっっ! あんなとこ、登れるの?
みんな、必死です。下、見るとダメ。一歩一歩足場を確保し登ります。
鎖場2
子供たちも頑張ります。大人はもっと頑張ります。
鎖場3   鎖場4
ひやひや、ドキドキしたけど、全員登れました。
やったーーー

天神山に到着。お昼です。その前に・・幸せタケシさん
私たち女性陣をそっちのけ、途中で仲良くなった山ガールの方たちと記念写真
    幸せタケシさん

昼食場所    うまいビール
ここは、ほんの畳6畳くらいのスペース、その下は崖です。狭いですが、ここで並んでお昼
今回も前回のおでんの味が忘れられず、おでんをアンコール
重たい荷物を持ってきていただき、ありがとうございました。
暑い中の熱いおでん、疲れた身体にはサイコーです。
おでん  昼食
おなかもいっぱいになったところで、タケシさんの得意な尺八が・・
尺八  ノリコさん
この先は崖なのです。高所恐怖症の私から見ると・・そんなところに立つのはやめて!
       昼食場所の崖景色
         これ以上、怖くて下をのぞけません。
     参加者集合写真
        みんなで集合写真。撮ってくださったタケシさんは入れなくてごめんなさい。
 
おなか一杯でリックは軽くなりましたが、身体は重くなりました。
が、出発 稚児落としを目指します。
森林浴  鎖場5
鎖やロープを頼りにして上に登ったり・・下に降りたり・・
鎖場6  鎖場7
こんなにすごいところとは思いませんでした。
崖 
すっごーい、あんなところ歩いて来たんだサキコさん
 サキコさんの足場の先も崖・・です。

降りる道も小石がゴロゴロ、滑ったり、お尻をすったり・・気をつけて
鎖場8  鎖場9
        30分以上下り、ようやく道へ出ました。
       下山
渓流沿いに歩きます。  途中、見つけた橋に寄り道。怖々、渡りました。
途中の橋
あと、大月駅まで30分位でしょうか。
普段車で通っているときには、見ることのできない景色です。
中央道の下 
                          岩殿山下山
                                       みんなで登った「岩殿山」

富士山特急電車
大月駅に停まっていた富士山方面へ行く電車? いろいろな顔の富士山の絵が面白い。

15時過ぎに大月駅に全員無事に到着しました。
みんな、満足。初めての鎖場経験の興奮が冷めません。
最初は怖かったけど、登った後の達成感
「また、行きたいね。」帰りの電車の中では、次の山の話で盛り上がりました。
今夜はみんな、バダンキューかな。 頑張ったものね。






カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

hibiki

Author:hibiki
響便りブログへようこそ!

検索フォーム
リンク